理想の住まいになるマンション|高級物件の素敵な魅力

男性

売却時にお得な制度

集合住宅

brilliaマンションを手放す際には、brillia認定中古マンション制度を利用することが出来ます。物件を売却する場合、売主は不具合が生じた場合の責任を負うことが一般的です。新たな入居者が生活するための保証をしなければならず、手間だけでなく費用がかかってしまいます。brillia認定中古マンション制度は、東京建物が物件を売却した後の保証を代行してくれるというサービスで、売主にも買主にもメリットがあると言えます。最長で5年もの期間無料で保証サービスを利用出来るため、中古物件としての価値を高めることも可能です。制度を利用するためには、東京建物が定めた基準を満たしている必要があるので、事前にチェックしておくと良いでしょう。マイスターに相談することでスムーズに売却手続きを行なうことが出来ます。

入居者に対する様々なサービスが魅力的なbrilliaマンションですが、退去時にも最適な制度が適用される場合があります。中古取引を行なう場合、不動産会社に仲介を行なってもらうものです。売主が負う責任を、brillia中古マンション認定制度によって代行してもらえるため、重い負担を抱えることなく物件の売却を行なえるというポイントが魅力的です。第三者の機関に設備の検査を行なってもらう必要があるため、故障や破損といったトラブルが起きた際には、しっかり修理しておくようにしましょう。認定書を交付してもらうことが出来れば、中古物件であっても高い価値を維持することが出来て、高い価格で売却することが出来ます。